■各種助成金情報

●このページで紹介している助成金は、ごく一部です。掲載されていない助成金が多数あります。

 

※助成金を受けようとする場合は、必ず実施者のホームページなどで確認してください

 

 

 

実施団体:公益財団法人 住友生命健康財団

概要:【一般】地域の中で一人ひとりの健やかな暮らしの実現につながるコミュニティスポーツ 【特定】心身の障がいや長期療養などにより社会参加が困難状況にある人と共に楽しめるコミュニティスポーツ

助成対象:日本国内に活動拠点のある民間の非営利団体( 法人格の種類や有無を問わない) で、団体としての活動実績があること。

助成種別:【第1種助成】特定の地域を拠点として独自のコミュニティスポーツに取り組むもの 【第2種助成】地域や分野の異なる複数の団体が協力してチームをつくりコミュニティスポーツの発展と普及に取り組むもの

助成金額・助成件数 【第1種助成】1件あたり50万円以下 、14件程度 【第2種助成】1件あたり200万円以下、4件程度

 

応募期間令和2年8月25日~9月25日

 

公益財団法人住友生命健康財団事務局

TEL03-5925-8660

 

URLhttp://www.skzaidan.or.jp/

 

 

 

締切 9月30日(当日消印有効)

 

https://www.philanthropy.or.jp/toyotires/

 

 

 

 

【独立行政法人福祉医療機構】


第5回未来応援ネットワーク事業

 

対象団体

社会福祉の振興に寄与する事業を行う、営利を目的としない次の法人または団体
ア 公益法人(公益社団法人または公益財団法人)
イ NPO法人(特定非営利活動法人)
ウ 一般法人(一般社団法人または一般財団法人)
エ その他ボランティア団体、町内会など非営利かつ公益に資する活動を行う法人または任意団体

など

 

対象事業

子供の貧困対策のための事業

ア 様々な学びを支援する事業

イ 居場所の提供・相談支援を行う事業

ウ 衣食住など生活の支援を行う事業

エ 児童又はその保護者の就労を支援する事業

オ 児童養護施設等の退所者等や里親・特別養子縁組に関する支援事業

カ その他、貧困の連鎖の解消につながる事業

 

助成金

○事業A
上限300万円
○事業B(少額支援枠)
30
万円または100万円

 

申込み締切

2020102日(金) 必着

 

問い合わせ先

独立行政法人 福祉医療機構 NPOリソースセンター NPO支援課

電話 03-3438-4756 (つながりにくい場合は 03-3438-9942)

 

ホームページ https://www.wam.go.jp/hp/miraiouen5th

こくみん共済COOP 

 2020年 地域貢献助成

 

対象団体

(1)NPO法人、任意団体、市民団体

(2)設立1年以上の活動実績を有する団体

(3)直近の年間収入が300万円以下の団体

 

助成対象活動

(1)自然災害に備え、いのちを守るための活動

(2)地域の自然環境・生態系を守る活動

(3)温暖化防止活動や循環型社会づくり活動

(4)子どもや親子の孤立を防ぎ、地域とのつながりを生み出す活動

(5)困難を抱える子ども・親がたすけあい、生きる力を育む活動

 

助成対象活動期間

202111()20211231()の間に実施、完了する活動が対象

 

助成金

1団体に対する助成上限額:30万円

(人件費は助成申請額の2分の1を超えない額)

 

申込み締切

2020106(火) 消印有効

 

問い合わせ先

こくみん共済 coop 本部 地域貢献助成事務局

TEL:03-3299-0161

メール: 90_shakaikouken@zenrosai.coop

 

 

https://www.zenrosai.coop/zenrosai/csr/josei.html

 

 

 

2020年度 社会福祉事業 NPO基盤強化資金助成
組織および事業活動の強化資金助成
 

1 対象となる団体

〈1〉募集地域

(埼玉県を含む)東日本地区

〈2〉助成対象者

特定非営利活動法人・社会福祉法人

〈3〉助成対象事業

社会福祉に関する活動を行う団体を対象とし、原則として2022年3月末までに完了する事業が対象

 

2 助成内容

  • 団体の基盤強化に結びつく事業に必要な費用
  • 組織の強化に必要な費用
  • 事業活動の強化のために行う、新規事業または既存事業の拡充・サービス向上に必要な費用

〈使途〉

本助成事業に関する、人件費(助成金額の30%を上限とする)・物件費

3 助成金額

上限:1団体70万円(総額1,000万円を予定)
選考において、申請金額を減額して助成決定する場合あり

4 選考基準

〈1〉団体の基盤強化に大きく貢献する

〈2〉地域課題の解決に大きく貢献する

  • 地域や全国の他の団体に波及し、モデルとなるか
  • 地域における他の団体、行政、企業などと連携しているか
  • 先駆的な活動や、新しい概念・スキームを用いているか
  • 地域における福祉人材の育成に大きく貢献するか
  • 地域においてボランティアや寄付者など幅広いサポートを得ようとしているか

5 募集期間

2020年9月1日()10月9() 17

 

公益財団法人SOMPO福祉財団

https://www.sompo-wf.org/

 

03-3349-9570

 

 

※社会福祉分野で活動し、認定NPO法人の取得を計画している特定非営利活動法人向けに「認定NPO法人」の取得に関する費用の助成もあり

 

 

 

愛恵福祉支援財団

 

対象団体

社会福祉法人及び特定非営利法人等の公益法人、任意団体等

 

対象事業

社会福祉事業及びそれに類する活動のうち、比較的小規模な活動や事業、また当事者支援等で限られた財源をもとに実施している事業において、新型コロナウィルス感染拡大の影響により発生している緊急対応に伴い、助成を必要とする事業活動。

 

助成額

1事業50万円限度

 

応募期限

 9 月10日

10 月10日

 

問合せ

愛恵福祉支援財団

〒114-0015 東京都北区中里 2-6-1 愛恵ビル5F

TEL 03-5961-9711

受付時間 10:00 - 17:00 (土・日・祝日除く)

 

http://www.aikei-fukushi.org/?p=1536

 

 

 

1 各種福祉事業

ア.高齢者、障害者、児童等支援を必要とする人を対象とする

  各種福祉サービス事業
イ.社会問題(ホームレス、DV等)に対応する事業
ウ.安心・安全まちづくり(防犯、AED普及促進)を目的とす
  る事業

2 建物・備品整備事業

ア.各種福祉サービスを提供する施設の建物整備事業

 (新築、増改築、補修、改造等。付帯的設備を含む。)
イ.各種福祉サービスに使う備品購入(車両購入を含む。)

 

助成基準

法人格を有する団体 上限額:500万円(事業費総額の概ね75%)

未法人の団体 上限額:100万円(事業費総額の概ね90%)

 

締切

前期 令和2年5月29日(金)

後期 令和2年10月30日(金)

 

募集ページ https://www.fukushi-saitama.or.jp/saitama00/AKAIHANE/2015jyosei.html

応募要項 https://www.fukushi-saitama.or.jp/saitama00/AKAIHANE/2019jyoseiyoukou.pdf

 

 

 

―公益財団法人 楽天 未来のつばさー

 

対象プロジェクト

・当年度または来年度実施プロジェクト

・児童養護関連で、テーマや内容が子どもの権利擁護

・ 子どもの最善の利益に資するものであること

 

条件

・日本国内で活動する団体

・法人格を有しないボランティア、任意団体でも2年以 上の活動実績がある団体も申請可

 

交付金額

30 万円(上限)・6件

 

申請方法

事務局へ電話。(申請可能な場合のみ事務局より申請 書類を送付)

 

〆切

2020 年 10 月 30 日(金)必着

 

問合せ

電話(03-5642-7890)またはhttps://mirainotsubasa.or.jp/contact/から

 

 

 

2020年度パルシステム埼玉 市民活動支援金

(生活協同組合パルシステム埼玉)

 

応募資格

埼玉県内に活動拠点を有し活動している団体又は活動を始めようとする団体

政治及び政治団体としての活動、布教活動、営利を目的としていない団体

地域の発展に寄与する活動を行なっていること

 

対象となる活動分野・助成対象期間

地域の発展に寄与する事業活動で、202141日から20223月末までの1年間に実施を計画しているもの

 

助成内容

非営利事業立ち上げのための費用の一部または全額

活動及び事業を運営するための費用の一部または全額費用に人件費を含むことも可)

1団体への支援金額は上限50万円(特別助成は100万円)

 

募集期間

202091日(火曜日)~1031(土曜日)当日消印有効

 

問い合わせ先

郵便番号330-0056

さいたま市浦和区東仲町10-7 ぱるてらす内

生活協同組合パルシステム埼玉

地域活動室「市民活動支援金 」宛て

 

電話番号:0120-583-388 または 048-829-9861(月~金 900分~1700)

ファクス:048-829-9862

 

ホームページ https://www.palsystem-saitama.coop/

2020年度募集要項
simin_youkou2020.pdf
PDFファイル 163.9 KB

 

 

 

 

公益財団法人キリン福祉財団
令和3年度「キリン・地域のちから応援事業

 お よ び 「キリン・福祉のちから開拓事業

 

★趣旨

地域やコミュニティを元気にするさまざまなボランティア活動や、長期的な視点で全国や広域の社会的な課題の解決に取り組む活動へ公募による応援を行う。

 

【キリン・地域のちから応援事業】」

●対象事業

1)子ども・子育て世代の福祉向上に関わるもの

(2)シルバー世代の福祉向上に関わるもの

(3)障害や困りごとのある人・支える人の福祉向上に関わるもの

(4)地域やコミュニティの活性化に関わるもの

●助成対象団体
(1)4名以上のメンバーが活動する団体・グループ
(2)連絡責任者は満20歳以上

 

【キリン・福祉のちから開拓事業】」

●対象事業

(1)障害者の福祉向上に関わるもの

(2)高齢者の福祉向上に関わるもの

(3)児童・青少年の福祉向上に関わるもの

(4)地域社会の福祉向上に関わるもの

●対象団体

(1)10名以上のメンバーが活動する団体・グループ。

(2)連絡責任者は満20歳以上。

 

★助成金

【キリン・地域のちから応援事業】

1件(一団体)あたり上限30万円。原則として単年度助成。

【キリン・福祉のちから開拓事業】

1件(一団体)あたり上限は100万円。原則として単年度助成。

 

★申込み締切

20201031日(土) 消印有効

 

★問合せ先

公益財団法人キリン福祉財団 事務局(北村・太田)

Tel:03-6837-7013 Fax:03-5343-1093 

Eメール:fukushizaidan@kirin.co.jp

 

 

詳細はhttps://www.kirinholdings.co.jp/foundation/subsidy/ 参照

 

 

 

 障がい者給料増額支援助成金

障がい者の給料増額に努力し取り組む事業所・施設に対し、さらに多くの給料 を支払うための事業の資金として助成。

 (詳細省略)

 

 障がい者福祉助成金

給料増額にはこだわらず、障がいのある方の幸せにつながる事業・活動に対して助成。福祉 事業所に限らずボランティア団体、サークル等、幅広い活動を支援。

(1) 募集内容

ア 助成総額 1,000万円

イ 助成対象事業、活動

  ①会議・講演会

  ②ボランティア活動

  ③スポーツ活動・文化活動

  ④調査・研究・出版

(2) 応募要件

① 20222月末日までに完了する事業、活動限定

② 波及効果の望める事業、活動を優先

(3) 応募期間

202010月1日(木)~20201130日(月)

 (当日消印有効)

 

【問い合わせ先】

公益財団法人ヤマト福祉財団 助成金事務局

TEL 03-3248-0691

 

https://www.yamato-fukushi.jp/works/subsidy/

 

 

 

対象事業 国際理解・国際交流及び国際協力を推進するための事業

 

募集時期:

 

随時~10月31日

募集ページ https://www.spf.org/grants/howto/#unit-2793

 

 

 

 

公益財団法人原田積善会助成

http://www.haradasekizenkai.or.jp/

 

 

 

 

 

TechSoupソフトウェア寄贈プログラム

 

 

 

ITの力をNPOの力に!

 

 ~ソフトウェア/クラウドサービス/パソコン・タブレット/お役立ちツールを特別価格で活用

 

 

対象:非営利法人(NPO法人、公益財団法人、公益社団法人、社会福祉法人、一般社団法人(非営利徹底型))

 

趣旨:IT基盤・組織基盤強化を支援する

 

内容:ソフトウェアやクラウドサービス、お役立ちのツールを特別価格(無償、または通常価格の2~9割引)で提供する。

 

その他:本プログラムの収益はプログラムの運営とNPOのIT支援事業に活用される。

 

https://www.techsoupjapan.org/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ラッシュジャパン】

 

「チャリティバンク」ガイドラインの概要

 

 

小規模な草の根団体に寄付

 

2カ月に1度、偶数月の月末締め切り

 

●支援対象

・自然環境の保護活動

・動物の権利擁護活動

・人権擁護/人道支援/復興支援活動

 

●助成対象団体 

・小規模な草の根活動を行っている団体

・他の企業や助成団体からの助成金や寄付が集まりにくい団体

・より良い社会を目指して変革するために問題の根本を見極め、その解決に取り組む努力をしている団体

・波及効果があるプロジェクトを行っている団体

・非暴力で直接的なアクションを行う団体

 

●活動指針 

ラッシュが持つ信念と相容れる団体やプロジェクト・活動を優先

→詳細は欄末のリンク先で

●助成対象となりやすい申請

・団体の運営費や人件費よりも、キャンペーンやプロジェクトへの直接的費用

・目的や定義が明確なプロジェクト

・予算に透明性のあるプロジェクト

・他の企業や政府、助成団体からは助成金が得にくいと思われるプロジェクト

・環境への配慮や責任を果たしている団体

・有給スタッフがいる団体よりも、ボランティアで運営されている団体

 

●その他

・ホームページやブログで活動が閲覧できる団体を対象とする(SNSのみの場合は対象外)。

・電子メールで連絡が可能な団体を対象とする。

 

●助成金額 

10万円~200万円

 

●応募締切 

 

2カ月に1度、偶数月の月末締め切り

 

●問い合わせ先

株式会社ラッシュジャパン チャリティバンク事務局

charity@lush.co.jp 

℡03-6859-0767 (月曜~金曜 11時~17時)

 

●リンク https://jn.lush.com/article/charity-guidelines

 

 

 

 

 

 募集終了しました

【公益財団法人 大和証券福祉財団】
令和元年度(第26回)ボランティア活動助成  

【応募課題】

1.高齢者、障がい児者、子どもへの支援活動及びその他、社会的意義の高いボランティア活動

2.地震・豪雨等による大規模自然災害の被災者支援活動

 

【応募資格】

ボランティア活動を行っているメンバーが5名以上で、かつ営利を目的としない団体(任意団体、NPO法人、財団法人、社団法人、大学のボランティアサークル等)。

 

【助成金】

上限額 (1団体あたり)30万円  総額4,500万円

 

【申込み締切】 

2019年9月15日(日) 消印有効

 

【助成対象期間】 

令和2年1月1日()から1231()

 

【助成対象経費】 

「謝金」「交通費・旅費」「備品」「消耗品費」「通信費」「会場費」「制作費」「その他」

 

【選考基準】 

地域における活動の効果・影響力

活動予定の具体性

活動の継続性及び発展性

社会福祉協議会及び行政等との連携性

 

【問い合わせ先】 

TEL:03-5555-4640 FAX:03-5202-2014

Eメール: fukushi@daiwa.co.jp

http://www.daiwa-grp.jp/dsf/index.html

 

 

 

 

助成財団センターで助成金情報を検索するにはこちらから。

 

 

 

 

埼玉県ボランティア・市民活動センターが収集・提供している情報はこちらから。

 

 

 

 

東京ボランティア・市民活動センターが収集・提供している情報はこちらから。